• コルディMについて
    コルディ紹介動画(採取・製造・安全性等)
  • コルディ使用例
    猫伝染性腹膜炎(FIP)における使用例
  • コルディ使用例
    犬の口腔内メラノーマにおける使用例
  • コルディ使用例
    犬の乳腺腫瘍の使用例
  • コルディ使用例
    うさぎのリンパ腫/胸腺腫
  • コルディ使用例
    犬の口腔内メラノーマ(ビーグル)
  • コルディ使用例
    脾臓腫瘍での使用例(エコー画像)
  • コルディ使用例
    犬の膀胱がんの使用例(エコー画像)
  • コルディ使用例
    犬の甲状腺癌の肺転移使用例
  • コルディMについて
    コルディの安全性への取り組み
  • コルディMについて
    コルディのテレビCM
  • コルディ使用例
    猫の腹腔内悪性リンパ腫

積極的に代替療法を取り入れている動物病院

ふぅ動物病院は東京都青梅市の動物病院です。
犬・猫・ハムスター・小鳥・うさぎの診察を行っています。

JR青梅線の青梅駅より徒歩約12分、東青梅駅より徒歩約14分です。
お車での来院も可能です。

フェイスブックのページで日々の様子をご覧いただけます。

ふぅ動物病院のFacebookはこちら

院長の鈴木章子先生は温和な雰囲気が前面に出ていらっしゃる女医さんです。

従来医療による予防・治療に加え、ホモトキシコロジー、鍼灸、オゾン療法、食事指導、バッチフラワーレメディー、ホメオパシー等自然治癒療法を応用し、ペットたちの身体に負担が少ない治療を心がけています。
 

ターミナルケア・カウンセリング

延命を目的とするのではなく、病気療養中の子へのマッサージやヒーリング、高齢の子のデイケア等のアドバイスとともに、飼い主様の身体的・精神的苦痛を軽減するためのサポートをいたします。
 

ワークショップも開催

食、躾やホリスティックケアのセミナーを開催をしております。また、youtubeを使ったショートムービーセミナーも企画をしております。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
 

コルディを扱っています

コルディM/コルディG/コルディEXを来院された方に紹介して頂いています。
身体に負担がかからないコルディを治療の一環としてご活用いただいています。

赤ちゃんの頭ほどの大きな乳腺腫瘍が自壊し大量の膿が出ていた症例では、コルディとオゾンクリームを発布し、一ヶ月ほどの期間で自壊していた部分が綺麗になっていく写真を時系列で見せていただきました。

先生もコルディの効果を実感いただいているようで、積極的にコルディをお使いいただいております。

ペットの食事指導も積極的に行っており、弊社作成の「医食同源」も院内にていつでも閲覧可能になっておりました。(下記写真中央下)
コルディ+食事指導+他の代替療法で結果を出していらっしゃるのだと思います。

遠くからでも足を運んでみる価値のある病院です。

 

 

ふぅ動物病院
〒198-0043
東京都青梅市千ヶ瀬町5丁目628−4
TEL:0428-78-3735
ふぅ動物病院HPはこちら
ふぅ動物病院のFacebookはこちら

 

  • ナナ動物病院(東京都 杉並区)
  • かも動物病院(東広島市)-先進的ながん治療で実績多数
  • ひだまり動物病院(神奈川県相模原市)
  • アイ動物病院(埼玉県大宮市)-鍼、サプリメント、自然療法に強み
  • フェアリー・ペットケアクリニック(埼玉県桶川市)-気軽にホリスティック治療を受けられる
  • たてる動物病院(東京都日野市)-おしゃれな建物も好評
  • アカシア動物病院(東京都小平市)
    アカシア動物病院(東京都小平市)-外科治療を望まない飼い主様へ
  • ブルーミントン動物病院(東京都杉並区)-漢方、サプリを駆使して実績多数

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
ニュース・コラム
セカンドオピニオンとは 主治医の診断や治療が妥当なのかどうか、別の医師に意見を求めることです。 人の医療で10年以上前から少しずつ浸透してき...
ニュース・コラム
飼い主様にはお食事の大切さをお伝えし、現在のお食事の内容を見直していただくようお話しています。 スムーズにお食事を変更できる子もいれば、食べ...
コルディ使用例
猫伝染性腹膜炎(FIP、エフアイピー)とは、コロナウイルス科コロナウイルス属猫コロナウイルス(FCoV)が原因で起こる病気です。 猫コロナウ...
メール相談への回答集
口腔内メラノーマでの使用について Q:14歳 ミニチュアダックスフントを飼っていますが、先日、口にメラノーマが出来てしまいました。かかりつけ...
犬や猫のがん
1.扁平上皮癌とは 皮膚や粘膜を生成する扁平上皮細胞という細胞が腫瘍化したものを、扁平上皮癌と言います。 猫の場合、口の中や目、鼻、口などの...
犬の乳がんX線画像
ニュース・コラム
ここ10年20年で犬や猫のがんが急増しています。寿命が延びたことと深い関係があります。食事の影響もあるでしょう。対策方法について考えていきま...
コルディ使用例
犬の乳腺腫瘍の使用例 乳腺腫瘍とは 犬の悪性乳腺腫瘍(以下、乳腺腫瘍)は再発しやすく非常に「たちの悪い」がんです。 手術しても再発する可能性...
取扱い動物病院の一覧
いつでも頼れる地元の獣医さん ケペル動物病院は西武新宿線・野方駅より徒歩1-2分にあるこじんまりとした動物病院です。 近くにコインパーキング...