株式会社モノリス(本社:埼玉県新座市、社長:茂呂陵宏)は、犬猫ペット用サプリメント「コルディ®」を、2018年8月22日~26日に上海新国際博覧中心で開催された「第21回ペットフェアアジア2018」に出展しました。

【展覧会の詳細】 http://www.petfairasia.com

毎年開催されている同展示会は年々規模が拡大しており、今年は出展面積125,000平米の会場に出展社1400社、国内外からビジネス来場者5万人、 一般的來場者が14万人の合計約19万人が会場を訪れました。

参考までに、現在日本最大規模を誇る東京ビックサイトの東・西展示棟の展示面積は合計で8万平米、幕張メッセは1-11の全ての展示場を合計しても7.2万平米ですから、そのスケールの大きさが想像いただけるのではないでしょうか。

今回、中国国内で開催されるペットフェアに「コルディ®」を出店したのは初の試みで、中国国内の業界関係者や一般の人たちに広く商品を知ってもらうことが目的です。

中国人のペットに対する考え方は、ここ最近大きく変わってきており、ペットは大切な家族という意識が年々強まってきています。「まだ年齢も若いペットが多いですが、今後病気を患うペット達も急増することが予想されており、コルディの需要は非常に高い」と実感しました。

 

 

テレビ局からの取材も受けました。

2018年中国国内で開催される大きなペットフェアは既に終わりましたが、9月14日~16日に開催される「第7回CPF国際ペットフェア2018 in武漢(湖北省) http://www.chinapetfair.com 」、11月9日~11月11日に開催される「2018浙江国際ペットフェア(浙江省)」に出店予定です。

また、2019年は3月8日~10日開催予定の「2019第八回CPF国際ペットフェア(広州)」を皮切りに4月四川省成都、5月福建省アモイや広東省広州で開催されるペットフェアにも出展予定です。

なお今回の展示会には歯みがき手袋も別ブースで出展しました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします