獣医師推奨サプリメント
コルディ®
コルディM30g
株式会社モノリス動物医療事業部
無料相談:048-474-0813
HOME » 取扱い動物病院の一覧 » 成城こばやし動物病院(東京都 世田谷区) <コルディは日本国産の冬虫夏草をオリジナル培養した製品です>
服用の相談(TEL)048-474-0813
コルディのお求め
製品情報はこちら
プラセンタ製品情報はこちら
Facebook(最新情報)

成城こばやし動物病院(東京都 世田谷区)

Pocket

専門性の高い治療が受けられます

成城こばやし動物病院は東京都世田谷区にある動物病院です。

小田急線成城学園駅から徒歩2,3分のにある動物病院です。
駐車場も完備していますのでお車での来院もできます。

院長の小林先生を筆頭に、内科や外科、歯科、腫瘍科、そして鍼・漢方・東洋医学の専門医がチームを組み、それぞれの知識や経験をもとに最適な動物医療を提案してくれる非常に頼りがいのある病院です。

成城こばやし動物病院HPはこちら

成城こばやし動物病院の使命はfeegoo(=feel good) のスローガンのもと、動物やその飼い主様が本当に心地よく感じる動物医療をご提供することだそうです。

鍼・漢方・東洋医学の専門医である山内先生はとても優しい雰囲気の先生でコルディを積極的に治療に活かしていただいています。

山内先生は、丁寧できめ細かい問診(飼い主様との面談)をもとに、東洋医学の見地から診断を行うなど、これまでの西洋医学にはないアプローチで飼い主様とともに動物の健康回復・維持を目指していらっしゃいます。

動物の高齢化や飼育環境の多様化などにより、慢性的な症状を示す病気やこれまでの西洋医学では治療が難しい病気も増えています。

山内先生の治療は、これらの症状でお悩みの飼い主様に西洋医学とは違った別のアプローチができると思います。

完全予約制なので、まずはお電話でお問い合わせの上、来院されることをお勧めします。
 

活性化Tリンパ球療法を行っています

“がん治療”というと、抗癌剤など強いお薬を使うイメージがありますが、どうぶつが本来持っている免疫力を利用する、体への負担が少ない新発想の治療法が免疫療法です。

「細胞免疫療法」ともいわれ、どうぶつ自身のリンパ球(免疫細胞の一種)をいったん体の外に取り出して培養・刺激し、もういちど自身の体に戻してあげる、という治療法で自身のリンパ球を使うので、副作用が少なく身体にやさしい治療法です。

コルディとの相性も良い治療法です。

 

コルディを扱っています

コルディM/コルディG/コルディEXを来院された方に紹介して頂いています。

コルディは癌治療のQOL(生活の質)改善や、手術・抗がん剤など身体に負担のかかる治療が困難な子、猫のFIP(猫伝染性腹膜炎)の子、年を取り元気がなくなってきた犬や猫の元気食欲の維持まで、コルディは幅広くご利用いただけます。

 

成城こばやし動物病院
〒157-0066
世田谷区成城 2-35-18
03-3417-3018
成城こばやし動物病院HPはこちら

 

Pocket