• コルディMについて
    コルディのテレビCM
  • コルディ使用例
    猫の腹腔内悪性リンパ腫
  • コルディMについて
    コルディの安全性への取り組み
  • コルディ使用例
    脾臓腫瘍での使用例(エコー画像)
  • コルディ使用例
    猫伝染性腹膜炎(FIP)における使用例
  • コルディ使用例
    犬の膀胱がんの使用例(エコー画像)
  • コルディ使用例
    うさぎのリンパ腫/胸腺腫
  • コルディ使用例
    犬の口腔内メラノーマにおける使用例
  • コルディ使用例
    犬の甲状腺癌の肺転移使用例
  • コルディ使用例
    犬の口腔内メラノーマ(ビーグル)
  • コルディ使用例
    犬の乳腺腫瘍の使用例
  • コルディMについて
    コルディ紹介動画(採取・製造・安全性等)

鍼治療を受けられる動物病院。動物に負担をかけないホリスティック療法(自然療法)がアネア動物病院の治療方針です。

ホリスティック治療のアネア動物病院

2012年6月にオープンしたアネア動物病院を紹介します。

西武池袋線の保谷駅が最寄りです。駐車場もあるので車での来院も便利だと思います。

できたばかりで新しい綺麗な動物病院です。院長の横町先生は女性獣医師で、笑顔が素敵なとても優しい先生です。

一般的な治療だけでなく動物に負担の少ないホリスティックな治療に取り組んでいます。鍼治療だけで椎間板ヘルニアの子を改善させたり、こだわりのナチュラルフードを病気治療に役立てています。

写真 12-09-18 14 30 29

ホリスティック治療

ホリスティック治療というのは、病巣や患部だけを見て治療するのではなく、動物の体全体を見て健康に導こうとういう治療です。「木を見て森を見ず」ではなく、森全体をしっかり見ていきます。

そのような考え方はすべての獣医師が持っていると思いますが、治療方針としてホリスティックを前面に打ち出している動物病院はあまりありません。もし治療の悩みがあるときは、アネア動物病院の意見も聞いてみると良いと思います。

ホモトキシコロジーを行なっています。

最近、徐々に注目されてきているホモトキシコロジーという治療があります。耳慣れない人が多いでしょう。ドイツの治療法ですが、日本でも一部の動物病院が導入しています。

注射や内服タイプのホモトキシコロジー薬が揃っており、さまざまな病気に対応できます。薬剤によってデトックス作用、免疫調整作用などが期待できます。

アネア動物病院もホモトキシコロジーを導入しています。治療で動物に負担をかけたくない場合は相談してみてください。

プラセンタ治療

アトピーなどの皮膚病や、ヘルニア、関節痛、肝機能低下などにプラセンタを使っています。一般的な治療でなかなか改善してこないとき、相談してみましょう。

鍼治療

ヘルニアや関節痛などに使用しています。基本的に鍼治療は予約制です。水曜日が鍼治療の日だそうです。

 

 

コルディMの評価(2012年11月)

横町先生にコルディMを評価をして頂きました。ほぼ原文のまま掲載いたします。

コルディMはどのくらい使っていますか?

まだ使い始めて2ヵ月ほどですが、QOLの向上と抗ガン作用を期待して現在4頭の 患者さまに使って頂いています。

QOLの改善に役立ちますか?

はい。自己免疫力が向上しているように感じます。

がんの抑制に役立ちますか?

はい。腫瘍のサイズが小さくなっているのを実感します。

副作用・アレルギーがありましたか?

副作用はでていません。便の状態が悪くなることもありません。

嗜好性はどうですか?

フードに混ぜても全く気にせず食べてくれるので、嗜好性は良いと思います。

総合的な有用性はいかがですか?

補助療法として期待できると思います。免疫枯渇もなく長期間投与できるのも安 心です。抗がん剤が使えない(使いたくない)場合やアレルギー性皮膚炎の補助療法に 使っていきたいです。

実例があれば教えてください。

甲状腺癌を患っている14歳のキャバリアは腫瘤の大きさが徐々に小さくなり、 QOLも維持できています。

写真 12-09-18 14 03 26

 


大きな地図で見る

  • ナナ動物病院(東京都 杉並区)
  • かも動物病院(東広島市)-先進的ながん治療で実績多数
  • ひだまり動物病院(神奈川県相模原市)
  • アイ動物病院(埼玉県大宮市)-鍼、サプリメント、自然療法に強み
  • フェアリー・ペットケアクリニック(埼玉県桶川市)-気軽にホリスティック治療を受けられる
  • たてる動物病院(東京都日野市)-おしゃれな建物も好評
  • アカシア動物病院(東京都小平市)
    アカシア動物病院(東京都小平市)-外科治療を望まない飼い主様へ
  • ブルーミントン動物病院(東京都杉並区)-漢方、サプリを駆使して実績多数

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
犬・猫もプラセンタ<肝臓の働き・皮膚が心配な子へ>
ここでは、ネコちゃんの肝臓疾患で、腫瘍以外の主な疾患についてご紹介します。 ワンちゃんの肝臓疾患に関する病気はこちら をご覧ください。 急性...
ニュース・コラム
2012年7月19日の読売新聞朝刊に次のような記事が掲載されました。   脂っこい食事の誘惑に勝つ…身近な食材、発見   玄米の成分が脂肪分...
メール相談への回答集
腫瘍(癌)とてんかん発作(癲癇)の併発 犬や猫が腫瘍(癌)と腎不全(腎臓病)を併発している方からご相談をいただく事があります。対処法(案)を...
取扱い動物病院の一覧
地域に根差した動物病院 キタムラ動物病院は地下鉄東西線早稲田駅から徒歩5分、有楽町線江戸川橋駅から徒歩10分ほどの早稲田通り沿いにある動物病...